のんびり!東海エリアの山登り手記

登山の趣味ブログです。登った山の紹介や活動記録、山ご飯の作り方を書いていきます。

湯切り不要!山でパスタを作って食べよう!

こんにちは!hiroKKです。

東海エリアを中心に趣味で山登りをしております。

 

皆さんは山登りで何を食べていますでしょうか?

カップラーメンやコンビニおにぎりが多いのではないでしょうか。

今回は山ごはんのバリエーションを増やすためにすいすいパスタをご紹介します。

湯切り不要で簡単にできるので山ごはんには最適な調理法です。

 

 

すいすいパスタとは?

NHKためしてガッテンで話題になった水漬けパスタです。

パスタを茹でる前に水に漬けることで、湯切りが不要になることや生パスタのようなモチモチの食感に代わる等のメリットがあります。

NHK ためしてガッテン!「すいすいパスタ」

作り方はとても簡単です。茹でる前のパスタを数時間水に漬けるだけ。

食べる前にパスタを鍋で茹でれば完成です。

材料

・パスタ 1人分(100g)

・水 250ml

作り方

1.パスタ1人分(100g)を半分に折ります。

2.ジップロックにパスタ、水(250ml)を注ぎ、ふたを閉めます。

f:id:hiroKK:20210116190642j:plain

3.そのまま1時間以上待ちます。 ※パスタの太さ毎に待ち時間が異なります

 ■待ち時間の目安

 ・1.4mm ⇒ 1時間以上

 ・1.7mm ⇒ 1時間半以上

 ・1.9mm ⇒ 2時間以上 

しばらく待ち続けると、水を吸ってパスタ全体が白色になります。

f:id:hiroKK:20210116190809j:plain

4.パスタ、水をそのままフライパンに入れて茹でます。

f:id:hiroKK:20210116190817j:plain

5.水が無くなるまで茹でれば完成です。

いつも見る黄色のパスタになりましたね。

f:id:hiroKK:20210116190828j:plain

注意点

すいすいパスタの作り方は分かった。よし早速実践だ!

…と言いたいのですが、注意点があります。

それは移動中にパスタがジップロックに穴をあけてしまうことです。

パスタって意外と固いので、簡単にジップロックに穴をあけます。

私も何度ザックの中身を水浸しにしたことやら。。

対策としては、100均で購入できるパスタケースを使いましょう!

パスタ入りのジップロックをパスタケースに入れて蓋をすれば安全です。

f:id:hiroKK:20210116190711j:plain

  

料理レシピ

私が実際に山で作ったパスタを紹介します。

どれも簡単にできて美味しかったので、ぜひ参考にしてください。

明太オイルサーディンパスタ

明太子ソース、缶詰のオイルサーディン(イワシの油漬け)をトッピングします。

いつもの明太パスタにイワシの旨味がギュッとつまった味が追加できます。

f:id:hiroKK:20210116190846j:plain

お茶漬けマヨパスタ

永谷園のお茶づけ海苔、マヨネーズを入れてかき混ぜます。

マヨネーズとからめる塩気が混ざって、まろやかな味わいです。

またカリっとするあられが食べ応えをアップします。

f:id:hiroKK:20210116190746j:plain

 

 参考情報 

お茶漬けマヨパスタは以下書籍から引用しました。

他にもクッカー1つで作れる山ごはんが紹介しているためオススメです!

引用元:シェルパ斎藤の元祖ワンバーナー

シェルパ斉藤の元祖ワンバーナークッキング [ 斉藤政喜 ]

また簡単にできる山ごはんがあれば紹介していきます。

では皆さん、またの機会に!!

 

■材料の紹介